クレジットカードを作ろう!Top >  クレジットカードの基礎知識 >  クレジットカードの申込み(作り方)について

スポンサードリンク

クレジットカードの申込み(作り方)について

クレジットカードの申込み(作り方)としては、

まず初めに、カード会社の審査を受ける必要があります。審査の基準はクレジットカードの種類や発行会社によって異りますが、

基本的には申込者の属性、つまり、職業、年収、信用情報等を元に審査を行います。


クレジットカードの審査にパスするためには、本人または配偶者に継続した安定収入があるということが条件であるので、

学生や老齢年金受給者の方など除く無職の方が審査に通るのは難しいと言われます。
ただし、無職の方でも、不動産収入や投資収益のある人または遺産相続や贈与による資産家であれば、審査にパスする可能性はあります。

以前は、フリーター・派遣社員は、審査にパスするのは、難しいとされてきましたが、最近では、緩和しつつあります。

過去にクレジットカードの支払いの延滞、自己破産などした場合には、ペナルティ期間は、新たなクレジットカードを作ることは、原則としてできません。


関連エントリー

クレジットカードを作ろう!Top >  クレジットカードの基礎知識 >  クレジットカードの申込み(作り方)について